診療のご案内

機能評価

入院のご案内

入院手続き

入院診療申込書、印鑑、診察券、健康保険証及び限度額認定証(医療費の1ヶ月毎の額を一定額以上支払う必要がないようにする制度です。各市町村または社会保険事務所等への申請が必要となります、予めお手続きをお願いします。)が必要となります。

入院診療申込書に所定の事項を記入及び押印のうえ、入院病棟の看護師にご提出ください。

連帯保証人は患者さんと別世帯で独立して生計を営む方とし、入院費用等を保証できる方をお願いします。また、押印も必要となります。

本人及び世帯主は、自筆の場合に限り押印を省略できます。

保険証は各病棟の事務担当にご提示ください。

 

 

ご用意頂くもの

・洗面用具(洗面器、タオル、歯ブラシ、コップ、石けん、くし、ひげそり等)

・湯飲み茶碗、箸、下着類、バスタオル、ちり紙、スリッパ、ボールペンなど

※スリッパは滑りやすく脱げやすいため、転ぶ可能性がありますので履き慣れた履物をご準備ください。

・入院診療申込書、健康保険証、限度額認定証、各種医療受給者証

・病衣のご使用を希望される場合は、1日80円のご負担となります。

※入院時にご利用の有無に関わらず、病衣使用申込書に必要事項を記入いただきます。

 

お食事

食事は病院で用意しますので、食べ物や飲み物をご自宅からお持ちにならないでください。

特別治療食(糖尿病食、肝臓病食、腎臓病食等)を提供されている方は治療上、提供食以外の食品を摂取することはできませんので、ご注意ください。

 

 

付き添い

日常のお世話は看護師が行いますので付き添い原則不要です。

ただし、患者さんの事情で付き添いを希望される場合は看護師にご相談ください。

 

 

入院費用

入院費用は、健康保険法で定められた「診療報酬点数表」によるほか、「岩手県立病院等利用料条例」に基づき計算いたします。 

  • 請求書は通常月1回の発行で、月末までの費用分を翌月12日頃に配布しますので、請求書を受け取ってから10日以内に1階の会計窓口でお支払いください。なお、請求書について、ご不明な点がありましたら入院病棟の看護師にお申し出ください。各病 棟の事務担当の者が説明にお伺いします。
  • 特別室をご希望の場合は看護師にお申し出ください。ご利用可能な場合は申込書をお届けしますので、ご利用料金を確認のうえ特別室利用申込書をナースステーションにご提出ください。
  • 退院の場合は、退院時に請求書をお届けしますので、1階の会計窓口でお支払いを済ませてからの退院をお願いします。なお、退院日が土、日曜日になった場合は金曜日に、祝日等になった場合は前日に概算による請求書をお届けします。概算の場合は過 不足分を後日精算させていただくことがありますので、予めご了承をお願いします。

クレジットカードまはた口座振替によるお支払いも可能です。詳しくは病棟の事務担当または1階の会計窓口担当にお尋ねください。

 

 

入浴

入浴可能日、時間等については病棟の看護師より説明いたします。

病状により入浴を制限する場合がありますので、予めご了承をお願いいたします。

 

 

面会

入院中、来客との面会及び病室問合せへの回答を希望されない患者さんは、入院時に病棟看護師にお申し出ください。

面会時間は下記のとおりです。

  • 面会時間 午前11時から 午後8時まで

 

 

食堂・談話室

食事、談話、面会等ご自由にご利用ください。

使用時は、他の方のご迷惑にならないようにお静かにお願いします。

 

 

医療相談室

患者さんやご家族の心配ごと、不安等、いろいろな問題について、ご相談をお受けしています。お気軽にご利用ください。

 

 

非常災害時の避難

防災には万全を期しておりますが、万一火災等の非常事態が発生したときは、病院職員または消防署員の指示に従い、慌てずに避難してください。

各階病棟に非常階段及び屋外避難通路(避難スロープ)等を備え付けています。

(通常時は使用できませんので、ご注意ください。)

 

 

診療

診療には患者さんの健康に関する情報が必要です。患者さんご自身の健康に関する情報をできるだけ正確にお伝えください。

当院では、「インフォームド・コンセント」に基づく医療を行っています。診療について疑問に思われる事柄は、ご遠慮なくお話しください。

患者誤認を防ぐため、注射や点滴を行うとき、お薬をお渡しするとき等に患者さんにお名前を名乗っていただきます。なお、患者さんがお話しできない状態のときは、ご家族の方に確認することがあります。また入院中は、患者識別バンドを装着していただきますので誤認防止への、ご理解をお願いします。

患者さんの転倒・転落防止のため、環境を整えて患者さんの状態を観察し援助しています。歩行や立ち上がりに不安のある方は、ご遠慮なくお話しください。

感染防止のため、各病室の出入口に消毒液を設置していますので、入退室の際には手指の消毒をお願いします。

「インフォームド・コンセント」とは

⇒ 患者さんに病気の内容や治療方針、その危険性を十分に説明し、同意を得てから治療すること。

 

 

注意事項

 

  • 消灯時間は、午後9時となっていますので、ご理解をお願いします。電話のお取次ぎは午後9時までです。午後9時以降の病棟、病室への電話は、緊急またはやむをえない場合を除きご遠慮ください。
  • 当院は敷地内禁煙となっています。
  • 他の患者さんの迷惑になる行為や、他の病室への出入りはご遠慮ください。
  • 入院中の飲酒、かけごとは固くお断りします。
  • 盗難防止のため、貴重品や多額の現金はお持ちにならないようにお願いします。
  • テレビ等を視聴する場合は、他の方の迷惑にならないようにお願いします。イヤホンは売店で販売しています。
  • スリッパ等の上履きのままでの院外への出入りはご遠慮ください。
  • 入院期間中の駐車場の使用は、外来患者さんの駐車に支障をきたしますので、ご遠慮ください。(やむを得ず駐車しなければならないご事情のある方は病棟看護師にご相談ください。)
  • 病院内での、携帯電話使用は医療機器に悪影響を及ぼす心配がありますので、下記禁止区域での使用はご遠慮ください。

 

<携帯禁止区域>

  1. 一般病室
  2. 手術室入口
  3. 精密医療機器を使用する病室
  4. エレベーター内
  5. その他携帯電話の使用禁止の表示がある場所

 

 

その他

入院中、お気付きの点、あるいはお困りのことがありましたら、主治医または担当看護師にご遠慮なくお話しください。

また、院内に設置している投書箱「明日への道」でのご意見も受付しています。

(設置場所は、各病棟の談話コーナー、1階の救急室前等です。)

県立病院では、入院中・退院時の職員へのお心遣いはお受けしておりませんので、ご協力をお願いします。

病室の各ベッドサイドに、金庫及びプリペイドカード式のテレビを備えています。

テレビ用カードは各病棟のナースステーション前の自動販売機でお買い求めください。

なお、使用度数が残った場合は1階会計窓口前の精算機で返金が可能です。

▲トップに戻る