病院のご紹介

機能評価

基本理念

基本理念

患者さん中心の安全で良質な医療を提供します

 

 

基本方針

  1. 全人的医療を提供するため、患者さんの人権を尊重し、その尊厳を守りながら医療に当たります。
  2. 「患者さん中心の医療」を実践するため、患者さんの声をよく聞き、よく理解し、インフォームドコンセントに基づいた医療に当たります。
  3. 医療の質を高めるため、「根拠に基づいた医療」を提供します。
  4. 地域に密着した医療を提供するため、他の医療機関・施設との連携を推進します。 
  5. 患者さんの健康と生命を守るため、全職員は人間愛を持って自己研鑽に努め専門性を結集します。   
  6. 上記5項目を実現し継続するため、健全な病院経営を目指します。

 

 

職員の倫理要綱

私たち岩手県立釜石病院の職員は、医療に関わる職業人として、その職責の重大性を認識し、人間の生命、人間としての尊厳及び権利を尊重し、人と社会に貢献します。

  1. 私たちは最新・最良の医療を提供するために知識と技術の習得に努め、その進歩・発展に尽くします。
  2. 私たちは、職業の尊厳と責任を自覚し、教養を深め、人格を高めるように努めます。
  3. 私たちは、医療を受ける人々の人格を尊重し、やさしい心で接するとともに、医療内容やその他必要な事項について、よく説明し安心感と信頼を得るよう努めます。
  4. 私たちは、互いに尊敬し、協力しあって医療に尽くします。
  5. 私たちは、医療の公共性を重んじ、法令やルールを遵守し、医療を通じて社会の発展に努めます。
  6. 私たちは、医療を受ける人々のプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守します。

▲トップに戻る